会員資料

英米法研究会の運営等に関わる資料

 中央大学友会術連盟「英米法研究会」規約

 退会届

 役員辞任願

英米法研究会の活動等に関わる資料

 2015年度後期部会活動報告

 2016年度学術連盟案内資料英米法研究会

学士会員の皆様方へのお願い

 ご寄付のお願い

 拝啓

 日毎にのどかになり春の装いを感じる季節となりましたが、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

 我が英米法研究会は、2017年4月で創部より77年の伝統を誇ることになりました。ここまで本会が精力的に活動できていることは、諸先輩方・学士会員の方々のご苦労とその後の我ら後輩・現会員に対するご支援ご鞭撻のおかげと、大変感謝致しております。今後ともご支援ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 さて突然ですが、この度英米法研究会は年度が変わることに伴い、寄付金をお願いする運びとなりました。 

 本会は現在も学術連盟所属部会として精力的に活動しており、現在では150名を超える新入生を迎える一大部会となっております。また蔵書等、施設や環境も充実しており、非常に価値ある文献も多くあり、これらは学士会員の皆様もご承知の通りと存じます。

 ですが、毎年大学から分配される予算には限度があり、蔵書等も版数が古いものを買い直すことや、本年から始まります新しい活動等へ、十分な予算を確保することは中々に難しいことであります。また、英米法研究会総会や新入生勧誘活動等、予算に計上できないものもあり、こうしたものは会員の寄付によって成り立っております。

 そこで、学士会員の皆様から、ご助力を賜りたいと思い、今回このようなお願いをさせて頂いた次第でございます。

 寄付金は一口5,000円でございます。

 本趣旨に対し何分のご配慮を賜り、ご寄付いただければ幸いと存じます。本会の活動を、より精力的に進めていく一助となるものですから、ご検討の程よろしくお願い致します。
 本趣旨にご賛同いただけます場合は、こちらのメールアドレスか、英米法研究会宛てに葉書にてご返信下さい。振込口座等の必要な情報をご返送致します。

 今回、新入生勧誘活動時期ということもあり、取り急ぎこのようなホームページ上でのお願いとなってしまいました。大変申し訳ございません。

 是非、ご検討の程よろしくお願い致します。

 敬具 


Twitter

ページのトップへ戻る